初張りオーナーロッジタイプ52R T/C in うるぎ星の森オートキャンプ場

「貧しさとはもっと欲しがること」とはまさに言い得て妙だ。 ムヒカ大統領のこの言葉に頭をハンマーで叩かれたかのような衝撃を受けた。 つもりだった。 スポーツオーソリティでみたオーナーロッジタイプ52R(画像はアマゾンから) …

子どもの成長に感謝 in青川峡キャンピングパーク

終わりがわかってくると行動もかわる、そんな気がする。 あと何回、子どもたちとキャンプにいけるだろうか。 楽しかった記憶として残ってほしい、そう願う。 生い先短いわけではない。   さて、小学校に秋休みなるものが …

月は出ているか in 大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場

時間を忘れるほど没頭できるもの。 これが趣味であれ、仕事であれ、家族であれ、持てる者はQOL(Quality of Life)が高い。 それに気づくか気づかないか、ポイントはそこにあると思う。 牡蠣が食べたい。 キャンプ …

転職後はじめてのキャンプ in めいほうキャンプ場

2019年9月、新しい会社へ移り、何かと多忙な毎日を過ごしている。 転職してはじめに思うのは、自分の居場所がないことだ。 新しい会社での実績は皆無。 しかし、仕事をしていくうちにまわりが気づいてくる。 『あれ?こいつヤバ …

雨はやまない、心は晴れた。in ならここキャンプ場

雨は止まない。 心は晴れた。 ならここキャンプ場でそんなキャンプがはじまった。 心は晴れた、まずはこの理由を説明したい。 結論から言えば、転職を決意した、ということになる。 24歳でエンジニアとしてスタートし、生産技術か …

ターニングポイントを考える in ささゆりの湯キャンプ場

人生のターニングポイント。 それがいつなのか、今の段階ではわからない。 ましてや先のことなどわからない。 人生を振り返ってみたときにわかるものなのだろうか。 だから努力するのかもしれない。 岐阜県恵那市にあるささゆりの湯 …

令和のスタート&みずがめ座流星群 in うるぎ星の森オートキャンプ場

令和のスタート

生活にコストはあってもキャンプにコストはない。 なんてことを言ったら妻に叱られる。 しかし、キャンプそのものを”楽しむ行為”ととらえれば間違いでもないような気がする。   平成から令和へ …

平成最後のゴールデンウィーク in 渚園キャンプ場

渚園キャンプ場とシュナーベル5

浜松の渚園キャンプ場に平成最後のキャンプに行ってきた。 4月27日から4月29日の2泊3日のファミリー&グループキャンプだ。 当初、岐阜県恵那市のささゆりの湯に行こうとしていたが、急遽渚園キャンプ場に変更になった。 ゴー …

おうし座流星群 in うるぎ星の森オートキャンプ場

「忘れる」という能力は「覚える」以上に大切なものではないだろうか。 ネガティブな記憶をすべて覚えていたら、おそらく社会生活が成り立たない。 ただ、単純に「もの忘れ」は困ったもので、ときに致命傷になりかねない。 「その昔見 …